永遠の0

リタイア24日目…
欠勤12日目…

ここ2、3日は痛さも半減してきて、
鎮痛剤を飲むのを止めたりして、少しホッとしています。
日常生活はほぼ差し支えなく出来てはきているんですが、依然としてお尻から下、足先まで麻痺と痺れが残っています。

この状態で仕事は出来るんか…?

中々復帰までのカウントダウンを刻む事が出来ません。

今日はリハビリがてら、
嫁さんと映画「永遠の0」を観に行って来ました!



車の運転片道30分…
右足麻痺はしていますが、アクセルは
心もとないんですが踏めます。
ブレーキの押す力は全然大丈夫。

2時間以上の長い映画は
流石に厳しかった…
痛さはそうでもなかったんですが、
腰からお尻にかけてたびたびツルっていうか、同じ姿勢が我慢できなくなります。
でもそれ以上に映画が面白くて、
鎮痛剤の役割りをしてくれました。

『風立ちぬ』が「零戦の設計・開発から完成に至るまでの状況を描いたもの」だとすれば、『永遠の0』は「零戦が実戦に投入されてから終戦に至るまでの状況を描いたもの」という位置付けになっています。

どちらも戦時中の人の生き方、究極の愛の物語で本当に面白かったです。

リアルなCGも映画館ならでは、
帰り道も色んな場面の回想ばなしで
花が咲き、本当に… いいリハビリになった? と、思います…。


この今の病気が
色んな人の話を聞いたり、ネットで調べたりするたび、不安が広がります。

「はい!これで完全治癒です!」

って言うところが来るのか、あるのか。

安静も大事、リハビリ、運動も大事。

仕事もいつまで休む訳にはいかないし、
逆に早く仕事に行きたい。

気持ちの問題も大きんやろな…。

健康であるために…

リタイア20日目…
欠勤10日目…

自分がこの状態になって、始めてこの病気の事も知り、キツさも知る事になりました。
そして同じ様に苦しんでいる知人もいる事も。

嫁さんの古くからの友人で、2.3年前から病気で苦しんでいるって前々から聞いてはいたんですが、まさか同じ病気だったとは!
日常生活に支障をきたすくらい酷くて、
ブロックや鎮痛剤を服用しても、痛さは
楽にならず、あらゆる治療法を試しても
良化は進まなかったらしいです。
その筋の名医が熊本県に居るって聞いて
診察に行ってきても駄目だったみたいで、彼女の場合は私の場合と原因が違っていて手術も出来なかったって聞いています。

最近だいぶ良くなって、パート務めも出来る位良くなっていると…
でも長時間の歩行や同じ姿勢で座っていると、やはり痛みが出てくると…。
やっかいな病気やなぁ。

もう一人同じマンションの知人で、
自営で不動産業をやっておられ、過去に
不動産を仲介してもらった方なんですが、
先日マンションで会った時に、
「○○さん歩き方おかしいやん、どないしたん?」
って言われ事情を説明すると…
「実は…」
彼も全く同じ病気で、相当苦しんでいるって、歳も同じころ…
原因や治療法、痛さや日常生活の事なんか、話が尽きる事はありませんでした。
彼と決定的に違うのは、
彼は商売人、彼の変わりは誰も居なくて
休む事は不可能だと言う事。
ブロック注射と鎮痛剤で症状がやわらぐだけまだ救いやって言ってました。

いろいろ考えさせられます。
人間ってやっぱり「健康」が一番大切。
「健康」で有るために何をしなくちゃいけないんか?
「大丈夫大丈夫!」じゃなくて…
真剣に向き合って生活していかなあかんって、つくづく思います。


大人失格の振る舞い

リタイア18日目…
欠勤9日目…

この病気の特徴なんですが、劇的に
症状が回復する事はなく…
良化は中々進みません。

でも今日でリハビリも二日目、
激痛で歩く事も、睡眠も取れなかった
最初の頃に比べれば良くはなっている
んだとは…思います。

頼りないんですが何とか歩ける様になり、顔洗ったり、トイレは出来るようになってきました。
鎮痛剤を切らさないように服用しているので、切れた時がどういう状態なんか?
睡眠中決まったように朝方痛さで目が覚めます。

ほんまに大変な「落とし穴」にはまってしまって…
何とかよじ登らな!って毎日奮闘中です。



少し前になってしまいましたが、
成人式の日に
新成人が、大人を見て大人失格って感じる振る舞いTOP10って言うのが出ていました。

■「大人失格」な振る舞いTOP10

1位 店員さんや運転手さんに偉そうな態度 (39.3%)
2位 飲み過ぎて泥酔 (37.3%)
3位 行列への割り込み・横入り (31.3%)
4位 金遣いが荒くて借金をする (29.0%)
5位 遅刻やミスの言い訳をする (27.3%)
6位 お酒の無理強い (26.7%)
7位 約束の時間に遅刻する(26.3%)
8位 安請け合いして約束を守れない (17.7%)
9位 何かつけて「最近の若者は~」と若者にダメ出し (14.3%)
10位 なんでもお金で解決しようとする(13.7%)

自分自身にも恥ずかしながら当てはまる所があって恥ずかしいですが…

特筆すべき点は…
第1位と第2位
我々タクシー運転手にとって非常に関係性があり、
運転手にほんま偉そうに言うお客っていますよね。
そこまで言うか…
人格まで無視したような発言、暴言を
吐くお客さんや、飲み過ぎて泥酔状態になってタクシーに迷惑かけるお客さん。

最近の若者は~
って感じている私でもありましたが、
運転手に偉そうな態度って、タクシー運転手に対することですよね…

なんか嬉しかったな
若い子は大人失格って感じているんや。
少なくとも39.3%の今年成人式迎えた
彼らは、今後将来良識のあるいいお客さんになると言う事になるんですもん。

「大人失格」の大人や…
「最近の若者は~」の若者に…

囲まれている世の中かもしれませんが、
「大人失格」に自身がならないように…
「最近の若者は~」捨てたもんじゃないよ!って考えさせられた、成人式の一日でした。


今日は金曜日か…
忙しんやろなぁ…




須磨水族園前

脊椎官狭窄症

リタイア16日目…
欠勤8日目…

MRIの結果は
慢性の腰痛からくる
「脊椎官狭窄症」って診断されました。
神経が損傷しているので、即効的に改善する治療法はないみたいで…
私の場合は徐々にではありますが、痛さがやわらいできているので…
しばらくは安静にして、理学療法と薬物療法で様子をみる事になりました。
一回のブロック注射で改善する人もあれば、一年以上かかる人もいるらしく
状況が変わらなければ、手術になるそうです。

しかし良化のスピードが余りにも遅いので、仕事面に関しては焦ります。
もちろん収入面 (現状労災と傷病手当金で検討しています。)
もそうですが、どの状況で復帰できるのか?

いま何とか歩く事はできますが、
100メートル、5分程度で踏ん張れなくなってしまいます。

しゃがむことと物を持つ事は非常に困難、でも車の運転は一時間程度は大丈夫でした。

中途半端に復帰して、もし再発したら
会社にも迷惑かけてしまいます。

かえって
怪我とか病気で入院している方が、
開き直りやすくて、気が楽です。



百倍返し!!!

リタイア14日目…
欠勤7日目…

ほとんど歩けない状態なのに、
車の運転が出来る。
痛くないツボが運転席?って…
同僚にタクシー運転手だからやな!
って言われて大笑いしました。

タクシー運転手に飛び込んで、
一匹狼で上等!!って
思い込んで来ましたが、同僚を始め
こんなブログにさえ、励ましのコメント頂いたり…
世の中は人の繋がりが本当大切な事なんだよって教えられています。

そして息子が「半沢直樹」見よや!
って借りてきてくれました。



河合克敏の漫画や島耕作…
おそらく激痛で苦しんでる姿をみて、
借りて来てくれたんやろな…
確かに読んでいる間は大きな「鎮痛剤」になってましたね(笑)。


そして今度の「半沢直樹」は

ロケが目と鼻の先で行われていた事…
そして身内が出演している?(笑)事…

もあってずっと見たかったんですが、
タイミングが合わず一度も見れませんでした。

あの
「倍返し!」
もお客様とは適当に合わして乗り切ってきました…(笑)

そして全話約2日で制覇!
コレも、大きな大きな鎮痛剤になりました。

面白かったなぁー
痛快で、内容もあって、
堺雅人の演技力も素晴らしい!

あの決めセリフの
「倍返し」は
日本の時代劇なんかで、よく聞く
水戸黄門や仕事人など…
「ここで出るで!!」のアレによく似ていて、期待に応えてくれています。
これもヒットになった大きな一因になったんではないかな。

こんな「薬」の処方箋を出してくれた、
普段クソ生意気な息子にも感謝!

血の通った人の繋がりは
銀行員だけではなくて、
タクシー運転手にも、
親子の関係にも大事なものなんだなって
痛感!

机をバンバン叩かれてるかもしれませんが…
一日も早く治して、
復帰したら…「倍返しや!」
いや… 「百倍返しや!!!」

サプライズ…

リタイア12日目…
欠勤6日目…

痛さはだいぶやわらいで来たんですが、
全く歩ける気配も無く…
病院は距離にして500m程なんですが、
行く手段に決断出来ません。

昨日の金曜日
タクシー呼んだら問題ないんですが、
この地元のタクシーは、最悪で呼ぶ気にもならない。
私の会社のタクシー呼ぶ事も考えたんですが、30分かけて来てもらって500m…
出来ませんねぇ。

じゃあ救急車呼ぶ?
呼ぶほどでもないしなぁ…

じゃあ歩く?
途中で力尽くのは明らかやな…

朝からそこの病院へ行くのに大変です(笑)。

とりあえず自分の車の置いてある駐車場まで100m…
そこを目標に杖ついて歩き出します。

もうギリギリ限界、
車に乗り込みます。

すると…
なんと言う事でしょう!!

歩く事もしゃがむ事も苦労していたんですが、車に乗っている姿勢が物凄く楽に感じます。
右脚はマヒ状態だったんですが、
ギリアクセルとブレーキが使えそうです。

ほんとこの出来事はサプライズで…
まさか車の運転が出来るとは!
少し危なっかしいんですが、歩くよりマシです。

無事病院の往復も出来て、
今日MRI撮るのに少し離れた病院に行かなくては行けなかったんですが、そこの病院も自家用車で往復!
徐々に回復の方向に向かっている…?
と思います。


しかし…

車が運転出来るとは…

調子に乗らないように…

気を付けなくては…





神戸市板宿商店街

薬…?

リタイアして10日目…
欠勤は5日目です…

明日金曜日病院に行く予定で、
歩くのが今だに非常に困難なので心配です。

座る事が出来ないので、ほとんど横になっています (これが結構キツイ…)。

ただ激痛の時間が少し減ってきて、
(鎮痛剤が効いているんかもしれませんが)

杖を使ってベッドからトイレまで、ギリギリ歩ける様にはなっていますが、
今んとここの距離が限界…
治るんかなぁ…?。

寝ていてもかなりキツイんですが、
鎮痛剤と変わらない位の「薬」、








子供が気を使って借りてくれました。
漫画なんか…って思いますが、
この絶対安静も自宅ではかなりきびしくて、テレビも携帯もかなり疲れます。

どちらも昔から大好きな漫画家
「河合克敏」
「弘兼憲史」

河合克敏は私自身柔道をやっていた経緯があり、「帯をギュッとね!」は
スッと入り込める柔道漫画でした。
「モンキーターン」もそうなんですが、
とにかく研究熱心、描写のうまさ、ストーリー性、分かり易さ、彼の漫画は
本当吸い込まれます。
私は競艇は何の知識もありませんでしたが、無茶苦茶面白かったですね。
当時まだ10代の息子でさえ、入り込んでしまって、年齢経験に関係なく楽しませてくれる、素晴らしい漫画家やとおもいます。







そしてこの度借りてくれた



「とめはねっ!」は書道漫画。

今までの人生とは全く縁のない世界の
話なんですが、一から「書道」をやりたくなった! (真剣です!)


そしてもう一人弘兼憲史は
20代の頃から大ファンで…
「ハロー張りネズミ」
「人間交差点」
「黄昏流星群」
「課長島耕作」
など、どの作品も夢中にさせてくれる
内容ばかりです。

特に「課長島耕作」は、サラリーマンの話ではありますが、
色んな部分で参考になるところが多々あって、少しエロい描写も含めて…
夢中で読んでいましたが、
部長昇進くらいから、離れてしまっていました。

そしてこの安静で、
ふたたび「島耕作」と遭遇
「専務島耕作」でした。

本当この5巻は無我夢中で読んでいました…(痛さは忘れます)

そして調べてみれば、
島耕作シリーズは社長16巻
いまは「会長島耕作」になっているらしい!


病院よりさきに…
「社長島耕作」全16巻借りてきて~


アイタタタッ…

リタイア…

1月6日今年初乗務に腰を痛め…
1月8日、10日、12日、14日、
そして明後日の16日も出勤のメドがたっていません。

状態はブロック注射の麻酔が切れてから、歩く事どころか立つ事も出来ません。

前にもこのブログで書いた事がありましたが、若い時から「椎間板ヘルニア」
を患ってたびたびリタイアして来ました。
何回か繰り返すうちに、コツも分かってきて…こうすれば (治療すれば)回復するって言うのが感覚的に分かっていて、
実際そうやって復帰して来ました。

この度は昨年から痛さはあったんですが、ごまかしごまかしやって…
そしてつまずいて大きなダメージを受けたんやと思います。

今までと明らかに違うのは
座骨神経、坐骨神経、挫骨神経
どの名称が正しいんかわかりませんが、
その神経を痛めてしまった事。

こういう状態になるまでは、
座骨神経痛なんて、単なる年寄りがなる
神経痛だと言う認識しか有りませんでした。

強烈な激痛が走り、夜寝る事も出来ません。
そして最も強烈な鎮痛剤を服用しても、
たいした効果は得られません。

立てば下半身が崩れ…
お尻から下、右足は完全にマヒしています。

この安静で若干痛さは引いている様な気がしていますが、相変わらず強烈な鎮痛剤は服用していて…昨晩も激痛が走り
ほとんど寝る事が出来ませんでした。

半数以上が安静治療で回復して行くって聞いていますが、回復出来なければ
手術の選択肢を選ばなければなりません。



一番の反省点は、
タクシー乗務って
気楽で、自由で、(何時でも休憩できたり、仕事を終了したり)
一日行けば、次の日は休みの形になったりで、
完全に舐め切っていました…。


もともと腰が悪いのにメンテナンスは
やってきたか?

長時間座りっぱなしで、体重増加、
運動不足…

そんな前兆を察してか、
「予防」にしっかり取り組もう!
って自分に言い聞かせる意味で、
今年のテーマ…にしたばかり。

この仕事を始めて、
この初めてのリタイアに…
ショックが大き過ぎます。






LINEのお気に入りのスタンプです。

有言不実行

「有言不実行」とは…
この事です…(泣)。

今年のテーマが
「治療から予防へ」って
散々ブログで書いてきました。
それは…
今まで過去を振り返って、
自分自身が色んな部分の予防対策が出来ていないから。

無駄な時間を費やしたり、
苦しい目や痛い目にあったり、
人に迷惑かけたりを、
繰り返してきたから。

振り返ってみると
「予防」がしっかり出来ていれば、
ほとんど防げてこれた事ばかり…。

もちろん身体の事だけではありませんが…

歯が痛くなった時
甘いものばかり食べてませんか?
寝る前に歯磨きしてますか?

風邪引いた時
しっかり手洗いうがいはしてますか?
寒いカッコしてませんか?

いま、タクシーの仕事をしていて
しっかり睡眠取っていますか?
交通法規をしっかり守っていますか?
整備点検をしっかりやっていますか?

細かいところまではきりがありませんが、生きてく上で全てなんですよね。

この歳になって
こんな事に始めて意識するようになり
(明らかに遅いわね…)

後悔するのが嫌だから。



いま自分の健康面の不安は、

「腰痛」

その予防は
ストレッチは…やってます
ダイエットは…努力してます
重いもの…気をつけてます
そして…冷やさないようにしてます
でもあまり…鍛えてません

にもかかわらず…

又やってしまいました…(泣)。

前回お仕事の時に
深夜にお寺さんから配車がかかりました。
到着したら呼びに来てねって言われていたので、真っ暗の境内を急いで抜けようとした時…石段につまづいてしまいました。

トン!トン!トン!って踏ん張って
転倒は防げましたが、
最後のひと踏ん張りで、強烈な激痛が伴って電気が腰に走りました。

その場は何とかしのぎ切れましたが、
次の日の朝、
全く屈む事が出来ません。
顔を洗う事も、パンツを履くことも(このくだりいる?)、物を持つ事も出来ません。

そして仕事をリタイア…

病院へ…

もともと椎間板ヘルニアはあったのですが、神経が炎症起こしていると…

堪らなく痛いブロック注射を
お尻の上に打たれ…

今は少し安定しています。

この事に「予防」は出来なかったんか?

真っ暗な境内を走ってどないするねん…
急ぐ必要もらなかったやろ…
足元注意せなあかんやろ…

予防を意識し過ぎると、
外に出たら7人の敵ではないけれど…
何か障害物だらけに思えてしまう。

難しいけれど…

大事な事やな。

今のタクシーの仕事もやっぱり

障害物には注意しなくちゃ。


2014年初日 (ブジカエル…)

ピッピ~ピッピ~

2014年の仕事が始まりました。

一発目はいつものおばあちゃんを病院へ…

距離にして500m程なんですが、足が悪くていつも病院と自宅の往復をタクシーを使ってもらっています。


そういわゆる「ワンメータ」のお客様なんですが…



タクシーを必要とされているお客様です。


仲間内では、
「ワンメばっかりや!」とか
「短いとこばっかりや!」が当たり前のように飛び交っていますが…

皆も分かってるんです。

タクシー業務の中で、最も重要な仕事の部分はこの短距離のお客様であることを。

短くてごめんなって、お金を払って頂いているのにもかかわらず、気をつかって頂いている。

一週間に何度も利用してもらっている。

福祉のタクシー券を使っていても、
チップを渡そうとする。

そんなお客様の積み重ねが、
我々の給料になっている。

大事な大事なお客様なんです。

一日20時間走っているんですもん!

全てのお客様がワンメータや
3ケタであるはずがありません!

中には3000円のお客様や…

万収もあったりする…





ワンメータのお客様!どうぞどうぞ!!

酔っ払いのお客様!ど~ぞど~ぞ!

ややこしいお客様!どんと来い!!

2014年の始まりです。


そんなワンメータでスタートした
今年初日は、

1万円以上→1回
4千円台→1回
3千円台→4回
2千円台→4回
1千円台→8回
3桁→6回 ( ワンメータ3回)
乗車回数24回

売上53000円
乗車単価2200円
最高メータ11210円(魚住~元町)
走行距離280キロ
実車距離140キロ
就業時間21時間 (休憩3時間)
出庫8時、帰庫28時
未収チケット8件 (26000円)
高速代 1400円(実費300円)
第二神明(大久保→須磨)
阪神高速3号神戸線(須磨→柳原)
事故トラブル等無し。

これが私の全データです。
営収は平均値(サクッとはいきませんでした…笑。)
単価は出来過ぎ
平均乗車回数は約30回なので、
1700円前後ですね。
ワンメータ3回も少なかった!
(こんなことはめったにありません…)

流れ的には
大企業が仕事始めっていう関係で、
昼間に良く動きました。
青タンまでに35000円
青タン出足好調で、25時過ぎには
50000円突破も、以後にベタ止まり…
6万は軽く越えるペースだっただけに
残念。
明日から皆さん仕事ですもんね。



T先輩から
「ブジカエル」御守り頂きました!



やっぱり無事帰れたのがなにより…。

T先輩ありがとー。
プロフィール

タリホー運転手

Author:タリホー運転手
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR